Breadcrumb

文書の詳細情報

全文閲覧(PDF)は会員限定メニューとなっております。
文書番号
10261
文書種別
法令法規
カテゴリー
その他
タイトル
中華人民共和国ネットワーク安全法
公開日
2018-01-17
公布日
2016-11-07
施行日
2017-06-01
番号
第53号
主管部署
主席令
中文本文(抜粋)
(中文原文) 中华人民共和国网络安全法 主席令 第53号 2016年11月7日公布 2017年6月1日施行         目 录   第一章 总 则   第二章 网络安全支持与促进   第三章 网络运行安全    第一节 一般规定    第二节 关键信息基础设施的运行安全   第四章 网络信息安全   第五章 监测预警与应急处置   第六章 法律责任   第七章...
日文本文(抜粋)
(日文訳) 中華人民共和国ネットワーク安全法 主席令 第53号 2016年11月7日公布 2017年6月1日施行 目 次   第一章 総則     第二章 ネットワークの安全性の支援と促進     第三章 ネットワーク運用の安全      第一節 一般規定    第二節 重要情報インフラ運用の安全     第四章 ネットワーク情報の安全   第五章 監視・早期...
中文全文(*PDF)
 中国語 (275.9KB) 
日文全文(*PDF)
 日本語 (244.4KB) 
コメント

◆狙い

   中国国内におけるネットワークの構築、運営、保守、使用、監督について規定することで、ネットワークの安全性を保障し、ネットワーク空間での国家主権確保と情報化社会の健全な発展を促進するのが狙い。

◆ポイント

・「ネットワーク運営者」は、ネットワークの所有者、管理者およびネットワークサービスの提供者を指し、ネットワーク安全等級保護制度の要件に照らし、セキュリティに伴う責任の明確化等が義務付けられた。

・「重要情報インフラ運営者」は、ネットワーク運営者のうち公共通信および情報サービス、エネルギー、交通、水利、金融、公共サービス、電子行政事務等の重要な業界・分野の事業者等を指し、ネットワーク安全等級保護制度に基づき、ネットワーク運営者よりも厳しい安全保護義務が課せられた。また、中国国内で収集・生成された個人情報や重要データは中国国内で保管しなければならず、データの国外持出には中国当局規定の安全評価が必要となった。

・個人情報の保護として、ネットワーク運営者による中国国内での個人情報の収集、使用、管理に関する要件が明確化された。

・重要なネットワーク設備や製品の販売・提供には、資格を有する機関の安全認証・検査への合格が義務付けられた。

・ネットワーク空間における中国当局の権限が規定され、違反者には罰金や刑罰が与えられることが明確化された。

◆日系企業への影響

   ネットワーク運営者の定義が広いことから、中国に拠点を有する多くの日系企業が対象となる可能性がある。中でも重要情報インフラ運営者に該当する場合にはより強い統制を受け、安全保護義務や中国国内でのデータ保存義務、データの国外持出時の審査義務等によって外国企業のコスト負担増加やデータのグローバルな活用の制限が懸念される。
   本法公布以後、より具体的な細則が制定される見込みであり、関連法令の動向を注視する必要がある。